50代のダイエット事情

50代のダイエット事情とは?

一筋縄ではいかない50代のダイエット

 

・食べる量は変わらないのに、体重がどんどん増えていく。
・若い頃と違って、体重が落ちずらい。
これは、50代共通の悩みです。もちろん私も当てはまります。

 

ダイエットをしようと思っても、
・急激なダイエットをすると、シワやたるみが増えてしまう。
・無理なダイエットをすると、体を壊さないか心配。
・痩せたいけど、激しい運動は無理!
など、50代のダイエットは障害も多く、一筋縄ではいきません。結局途中であきらめてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

 

私のダイエット体験

 

ここで私のダイエット体験をお話しましょう。

 

私の体重が増え始めたのは、45才を過ぎてからです。若い頃から食べても太らない体質だったので、ちょっと体重が増えても、「すぐ戻るから大丈夫!」と、すっかり油断していたんですね。体重が3キロ以上増え、全てのスカートがきつくなって、ようやく「これはまずい!」と。

 

それから、いろんなダイエットを試しました。運動系では、コアリズム、ロングブレス、カーヴィーダンス、ウォーキング、ジム、バランスボール、体幹を鍛える運動など。食事系では、キャベツやバナナを使ったダイエット、おからクッキーなどなど。また年と共に便秘もひどくなり、青汁や乳酸菌サプリ・オリゴ糖サプリを飲んだこともありました。便秘はダイエットの大敵ですからね。

 

おからクッキー以外は、どれも半年ぐらいは続けたでしょうか。でも期待した成果は出ず、せいぜい減っても1〜2キロ止まり。しかも止めるとあっという間に元通り。半年かかって減らした体重が、1ヵ月もしないで元に戻ってしまうんです。あまりに切なすぎますよね。
さらに追い打ちをかけるように、ある日突然のギックリ腰!もう怖くて運動もできなくなってしまいました。

 

私が酵素ドリンクダイエットにハマったわけ

 

あきらめかけたとき、ネットで見つけたのが酵素ドリンクです。「最近話題の発酵食品と関係があるのかしら?」と興味を持ったのがきっかけです。調べてみると、ダイエットだけでなく健康にもすごく良い飲み物とわかり、試しに買ってみることにしました。

 

でも選ぶのがまたひと苦労。商品の数が多くて、どれが良いのかさっぱりわかりません。取りあえず複数の口コミサイトで上位に入っている酵素ドリンクの中から、無添加で買いやすい値段ということで「優光泉」を選びました。

 

味云々は置いておいて、「優光泉」で1日1回の置き換えをしたら、3日目にストンと体重が落ちたんですね。そのときの驚きは今も忘れません。あれだけやっても落ちなかった体重が、たった1食の置き換えでこんなに簡単に落ちるもの?しかも続けるほどに肌はスベスベしてくるし。この驚き、50代の方ならおわかりになりますよね?

 

それからすっかり酵素ドリンクにハマってしまい、少しでも安くて効果の高い商品はないかと、いろいろ試している毎日です。

関連ページ

酵素ダイエットの種類と成功の秘訣
酵素ダイエットの種類と成功の秘訣について紹介します。