酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクの選び方

数ある酵素ドリンクの中から、自分に合う1本を見つけるのは大変です。安くておいしくて、品質も良くて!と、全部が揃った酵素ドリンクを見つけるのは、至難の業と言えるでしょう。最低でも3種類以上の商品を試して、これは!と思う1本を見つけてください。

 

ここでは、酵素ドリンクを選ぶときの4つのポイントについてお話します。酵素ドリンクを選ぶときの参考にしてくださいね。

酵素ドリンクを選ぶときのポイント

メーカーのこだわりがわかる原材料

 

使っている原材料の種類や数は、メーカーのこだわりが一番出るポイントです。野草を中心に使ったものや、美容成分を配合したもの、新型の酵素を使ったものまで、実に様々です。
「おいしければなんでもOK!」と思わずに、買う前に必ずチェックしてくださいね。

 

できるだけ添加物の少ないものを!

添加物が体内に入ると、分解するのに多量の酵素が使われます。また添加物により発生した活性酸素の分解にも、同様に酵素が使われます。限られた体内酵素がダブルで使われてしまうのるのは、あまりにもったいない話ですよね。
そう考えると、酵素ドリンクは無添加であることが一番です。ただ無添加の酵素ドリンクは、価格が高い上に味も独特。逆に、買いやすい価格でジュースのような味の商品を選ぶと、どうしても添加物入りになってしまいます。
100%無添加が無理なら、せめて添加物の少ない商品を選びましょう。体内酵素が著しく減少している私たち50代は、特に酵素の無駄遣いを防ぐことが大切です。

「××エキス」は要注意!

酵素ドリンクによっては、一切薄めていない発酵エキス100%の商品と、水や糖液などで薄めてある商品とがあります。一概に薄めてある商品がダメとは言えません。問題はその濃度です。濃度については表示する義務がないので、どのくらい薄められているのかわかりません。案外濃いのかもしれないし、実はすご〜く薄いのかもしれません。
原材料名の欄を見て、「××エキス」や「××糖液」と表示されている商品は、薄められている可能性が高いです。逆に野菜や果物など、素材名だけが表示されている商品は、薄められていないということです。

 

無添加酵素ドリンクの中でも、買いやすい値段なのが「優光泉」です。砂糖も水も入っていない発酵エキス100%で、この値段はお見事です。特に定期購入は、お得感満載です。私が「優光泉」をおすすめする一番の理由は、まさにこの点にあります。ただし、味は好き嫌いが分かれます。

 

値段は大きなキーポイント

 

家計を預かる主婦にとって、値段はとても重要なポイントです。酵素ドリンクは、1本飲んだら終わり!というものではありません。太りずらい体を作るには、ある程度の期間、飲み続けることが必要です。そのため効果が高いとわかっていても、値段が高すぎると継続するのが難しくなってしまいます。無理なく続けられる値段の商品を選ぶことが大切です。

 

値段をチェックするときは、定期購入やポイント制度も忘れずに見てください。特に定期購入の割引率は、メーカーによって差があります。初回の割引率だけに惑わされず、2回目以降も要チェックです。

 

味は自分の舌で確かめて!

 

酵素ドリンクは、メーカーによって味がまちまちです。私が試した限りでは、無添加酵素ドリンクは、味にクセのあることが多いです。逆にジュースのような味の酵素ドリンクは、添加物が入っていると思って間違いないでしょう。
味の種類は、すっぱい系、黒糖系、フルーツ系の3パターンに分かれます。無添加酵素ドリンクは、ほとんどがすっぱい系。甘味の苦手な人におすすめです。逆に酸味が苦手な人は、黒糖系かフルーツ系から選んだ方が無難と言えるでしょう。
人によって“おいしい”の基準は違います。無添加が体に良いとわかっていても、口に合わないものを我慢して飲み続けることはできません。必ず自分の舌で確かめて、無理なく続けられる味の商品を選びましょう。

 

フォロー体制がしっかりしているメーカーは信頼できる

 

酵素ドリンクを選ぶ際は、メーカーのフォロー体制も大切です。フォロー体制は、メーカーによってかなり大きな差があります。電話に出たスタッフが、質問に答えられないサポートデスクもあったぐらい。これ本当の話です。
特に酵素ドリンクでプチ断食をするときは、フォロー体制がしっかりしているかどうかが大きなポイントです。パンフレットやHPに、断食方法について詳しい説明があるか、断食前や断食後の注意点について書かれているか。また、困ったときの対応はしっかりしているか、厳しい目でチェックしましょう。

 

私が「優光泉」をイチオシする理由

 

「優光泉」を製造販売するエリカ健康道場は、歴史のある断食道場で、断食のプロならではのフォローをしてくれます。
HPや店長ブログを見ると、他のメーカーとの違いが良くわかります。
また私たちを後押ししてくれるのが、返金保証制度です。
飲んだ後でも30日以内なら返金OK。理由は、不味い、痩せないなどでも大丈夫!リスクゼロで試せます。これ以上の手厚いフォローはありませんね。


 

 

関連ページ

酵素ドリンクって何?飲む意味はあるの?
酵素ドリンクってなに?飲む意味はあるの?など、酵素ドリンクについて説明します。
酵素ドリンクの効果
酵素ドリンクの効果について説明します